ストレス社会



どうもみなさん、こんにちは!


インストラクターの宇治田です!


突然ですが、世の働くみなさま!

「ストレス」、感じていませんか?

またはストレス発散出来ていますか?


厚生労働省が5年に1回行っている


「労働者健康状況調査」によれば、

「仕事や職業生活でストレスを感じている」

という労働者の割合は、58.3%(2019年)となっており

今や働く人の約6割はストレスを感じながら

仕事をしていると言えます。


近頃は、コロナウイルス感染症によるテレワークの増加により

このデータの推移も変わってくるかもしれませんが。

これにより、新たな弊害もでてきています。

(通勤時間がなくなったことによる、運動量の低下等)


この割合を年代別に見てみると(2019年の調査結果)、


58.2%(20歳代)、65.2%(30歳代)、64.6%(40歳代)、

59.1%(50歳代)、46.9%(60歳以上)

と推移しており、


30代・40代のいわゆる働き盛り世代に

ストレスが高く、この傾向は、男女ともに

共通しています。

ストレス発散にはミット打ちが一番

強くなれば、心にも余裕が出来ます!

心も体もキックボクシングでスカッと爽快!!


キックボクシングでストレス社会とコロナに打ち勝ちましょう!!



130回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示